新卒採用(通年募集)

新卒エンジニア(通年募集)

「日本発」のサイバーセキュリティを、自らの力で切り拓いていきたいマインドを
お持ちのエントリークラスのエンジニアを募集しております。
世界最高水準のメンバーと開発環境が、あなたのご応募をお待ちしております。

業務内容

セキュリティプロダクトの研究開発(自社製品開発)
セキュリティに関する調査及び研究開発
等、技術部門全般
(※ご入社後に社内研修を経てご希望の部署へ配属します。)

雇用形態 正社員(試用期間3ヶ月:待遇変更無し)
応募資格
  • 大学、大学院、高専、短大、専門学校を卒業見込みの方(既卒も可)
    ※当年度応募の方は、翌年4月1日付の入社となります。
  • C/C++プログラミングができる方、コンピュータサイエンスの基礎を習得されている方
勤務地 東京都渋谷区恵比寿1丁目18番18号 東急不動産恵比寿ビル4階
※最寄駅:JR・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅東口から徒歩5分
勤務時間 10:00~18:30
  休憩時間 11:30~14:00の間で1時間
休日 土日(完全週休二日制)、祝日、夏季、年末年始、創立記念日(年間休日:2016年度129日)
給与 初任給:25万円/月(基本給186,548円+固定時間外手当(40時間分)63,452円)
※時間外労働の有無にかかわらず、40時間分の固定時間外手当を支給致します。
※万が一、40時間を超過する時間外労働が発生した場合は、
 その分についての割増賃金は追加で支給致します。
※給与改定:年1回
待遇 交通費支給、近距離手当(本社より2km圏内に居住の場合、月35,000円
(同居する被扶養者がいる場合50,000円)支給)、各種社会保完備
応募方法 履歴書・成績証明書(写)をメールまたは郵便にてお送りください。
書類選考後、面接日を追ってご連絡致します。
※大学院卒業見込みの方は、学部と大学院それぞれの成績証明書をご用意ください。
※論文、プレゼンテーション資料等、自己PRになる資料があれば、併せてお送りください。
※ご応募にあたり、ご不明点等ございましたら、送付先担当までお気軽にお問い合わせください。
送付先 〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-18-18 東急不動産恵比寿ビル4F
株式会社FFRI
経営管理本部 総務部 人事総務担当
e-mail:recruit@ffri.jp
テーマ1 マルウェアの解析と検知ロジックの開発
課題 【実習内容】
本物のマルウェアを使い、挙動の解析を行っていただきます。
また、解析の結果を用いて、そのマルウェアをヒューリスティックに検知できるロジックを開発していただきます。
開発したロジックは、弊社の標的型攻撃対策ソフト「FFRI yarai」の動的検知エンジンである「HIPSエンジン」に搭載されることになります。
求める学生像
  • 物事を主観と客観の両方から論理的に捉えることができる方
  • C/C++によるWindowsソフトウェア開発経験のある方
  • 文章表現の能力が高い方
  • 要求品質を考慮してコーディングができる方
  • GitHubアカウントを公開していると望ましい。
対象者 高専4年・大学3年/4年・大学院
実習場所 本社所在地またはリモート
受入時期 2018年 7 月下旬~ 2018年 9 月下旬
受入日数 約20日間
受入人数 1名
受入部署 製品開発本部 エンジン開発部
待遇 日当支払い 無
交通費支払い 有(実費精算致します)
その他待遇 無
規定 実習中は、株式会社FFRIの職務規定に従うこと。
事前イベント なし
応募方法 JNSAからエントリーしてください。
テーマ2 IoT向け脆弱性攻撃検知・防御技術の研究開発
課題 【実習内容】
LinuxやIoTプラットフォームで動作する脆弱性攻撃検知・防御技術の研究開発を行っていただきます。まず、既知脆弱性と検証用PoCの調査を行い、選定した脆弱性攻撃に対して検知・防御の実現方法を検討します。その後、検知・防御機能をソフトウェアとして設計し、Raspberry Pi などで動作するデモの実装を目標とします。
求める学生像
  • 物事を主観と客観の両方から論理的に捉えることができる方
  • 文章表現の能力が高い方
  • C/C++によるLinuxソフトウェア開発経験のある方
  • 要求品質を考慮してコーディングができる方
  • GitHubアカウントを公開していると望ましい。
対象者 高専4年・大学3年/4年・大学院
実習場所 本社所在地またはリモート
受入時期 2018年 7 月下旬~ 2018年 9 月下旬
受入日数 約20日間
受入人数 1~2名
受入部署 基礎技術研究室
待遇 日当支払い 無
交通費支払い 有(実費精算致します)
その他待遇 無
規定 実習中は、株式会社FFRIの職務規定に従うこと。
事前イベント なし
応募方法 JNSAからエントリーしてください。
テーマ3 脅威情報収集に関する調査、ツール試作
課題 【実習内容】
マルウェアのハッシュや、マルウェアが通信するドメインなどの情報を収集し管理するための技術(手法、ツール)を調査して頂きます。その後、実際に情報収集・管理を行うツールの設計を行い、そのツールの試作(ソフトウェア開発)を行うことを目標とします。
求める学生像
  • 物事を主観と客観の両方から論理的に捉えることができる方
  • 情報セキュリティに興味を持っている方
  • 文章表現の能力が高い方
  • 要求品質を考慮してコーディングができる方
  • GitHubアカウントを公開していると望ましい。
対象者 高専4年・大学3年/4年・大学院
実習場所 本社所在地またはリモート
受入時期 2018年 7 月下旬~ 2018年 9 月下旬
受入日数 約20日間
受入人数 1名
受入部署 セキュリティ本部 セキュリティサービス部
待遇 日当支払い 無
交通費支払い 有(実費精算致します)
その他待遇 無
規定 実習中は、株式会社FFRIの職務規定に従うこと。
事前イベント なし
応募方法 JNSAからエントリーしてください。
テーマ4 IoT機器を想定したセキュリティ検査技術の調査等
課題 【実習内容】
IoT機器に対するセキュリティ検査を想定したFuzzingツール等の検査ツールに関する調査を実施して頂きます。公開されているツールを中心に機能仕様等を調査し机上評価を実施し、また、実際に簡易的な検査を実施した比較、分析を行って頂きます。
求める学生像
  • 物事を主観と客観の両方から論理的に捉えることができる方
  • 情報セキュリティに興味を持っている方
  • 文章表現の能力が高い方
  • GitHubアカウントを公開していると望ましい。
対象者 高専4年・大学3年/4年・大学院
実習場所 本社所在地またはリモート
受入時期 2018年 7 月下旬~ 2018年 9 月下旬
受入日数 約20日間
受入人数 1名
受入部署 セキュリティ本部 オートモーティブセキュリティ部
待遇 日当支払い 無
交通費支払い 有(実費精算致します)
その他待遇 無
規定 実習中は、株式会社FFRIの職務規定に従うこと。
事前イベント なし
応募方法 JNSAからエントリーしてください。
  • お問い合わせ

    採用に関しては
    こちらからお問い合せください。

    READ MORE

    お問い合わせContact

pagetop