FFRI Raven システム要件

FFRI Raven組込み機器向け脆弱性検査

企業向け カタログダウンロード

FFRI Raven
FFRI Raven
ネットワーク機能を持つ組み込み機器やスマートフォンのセキュリティ堅牢性を検査し、未知のセキュリティ脆弱性を発見するテスト・ツール

FFRI Raven システム要件

FFRI Raven 製品基本情報
製品名 FFRI Raven
最新バージョン ver.1.5.1
リリース日 2017年3月29日
基本システム構成 ■対応するプロトコル検査
TCP/IP Option Fuzzing、IP Option Fuzzing (TCP)、IP Option Fuzzing (UDP)、IP Option Fuzzing (ICMP ECHO REQUEST)、 ICMP Option Fuzzing (ICMP UNREACH HOST)、TCP Header Fuzzing、UDP Header Fuzzing、SYN Flood DoS、Land Attack DoS、Ether X-DoS、Ether Fuzzing、 ARP DoS、ARP Fuzzing、ICMP Ping of Death、ICMP Fuzzing、HTTP (POST/GET/etc) Fuzzing、DHCP Option Fuzzing、FTP Use/Pass Fuzzing、FTP Command Fuzzing、 Telnet Account Fuzzing、Telnet Terminal Fuzzing、UPnP Fuzzing、SNMP Community Fuzzing、SNMP Encoding Fuzzing、TFTP Name Fuzzing、TFTP Type Fuzzing、SIP Fuzzing
※Ver.1.2.75以降では、IPv6ファジング[IPv6検査、ICMPv6検査、DHCP(IPv6)]に対応
※Ver.1.3.106以降では、Web Client ファジング(HTML、JavaScript、CSS)に対応
※Ver.1.4.350以降では、 Web Client ファジングで画像フォーマット(GIF、JPEG、SWF)にも対応
※その他プロトコルは随時追加予定
FFRI Raven システム要件
対応OS 【32bit版】
Windows 7

Home Premium, Professional, Ultimate
Windows 8.1
Pro, Enterprise
Windows 10
Pro, Enterprise(Creators Update 以降)
【64bit版】
Windows 7

Home Premium, Professional, Ultimate
Windows 8.1
Pro, Enterprise
Windows 10
Pro, Enterprise(Creators Update 以降)
CPU Intel Pentium 4 1.6GHz以上のプロセッサ
メモリ 1GB以上を推奨
HDD 16GB以上を推奨
NIC 10/100-BASE-T/TX以上のLANカード
暗号化 暗号化アルゴリズム:3DESを採用(ユーザによる設定変更は不可)
備考 ※ 実行には管理者権限が必要です。また、Winpcapをインストールする必要があります。
※ VPNクライアントや仮想ネットワーク・デバイス等がインストールされている環境では正常に動作しない可能性があります。
※ e-mobileなどのモバイルカード、モデム、VPN等、イーサーネットカード以外での検査は実施できません。
※ ローカルホストに対する検査はできません。
※ Windows Vista以降のOS環境でIPv6 Fuzzingを行う際にはMS10-058パッチが適応されている必要があります。
※ 上記条件を満たせばノートPCなどの低リソース機器でも動作可能。
pagetop
pagetop