特別コンテンツ

ウェビナー

  • 働き方改革、コロナ禍におけるリモートワーク推進などを契機として、ゼロトラストがセキュリティ確保のための新たな仕組み・概念として注目を集めています。
    米国立標準技術研究所(NIST)においても、米国政府が標準として参照すべきゼロトラストの概念と定義を示す文書である「SP 800-207 Zero Trust Architecture」が、2020年8月に最終版として発表されました。
    今回の動画では、PCをはじめとするエンドポイント保護を、ゼロトラストの実現あるいは移行に際してどのように考え、取り扱うべきかを解説します。

  • Youtubeで見る

ウェビナー内容

    
  1. ゼロトラストの概念 (1:19)
  2. 守るべきポイントはどこか (1:46)
  3. 働き方の変化 (3:05)
  4. エンドポイントと業務リソース (6:24)
  5. ゼロトラストの神髄 (7:00)
  6. エンドポイントセキュリティの分類 (8:55)
  7. リモート環境におけるセキュリティ (9:56)
  8. ゼロトラストおけるエンドポイントセキュリティ(11:42)
  9. FFRI yarai が持つゼロトラスト実現機能 (12:51)

(プレゼンテーションPDF)ゼロトラストを支えるエンドポイントセキュリティ

pagetop