会社沿革

社名とコーポレートマークに込めた思い

「FFRI」は、「FourteenfortyResearch Institute」の略称です。

「1440」は、スノーボード・ハーフパイプ競技におけるジャンプの回転数に由来しています。
設立当時、4回転ジャンプできる競技者が存在せず、前人未到の領域への挑戦を志し、「1440(360°×4回転)」を社名に採用しました。

※現在では、4回転ジャンプできるスノーボーダーが存在します。

会社の歴史

2007

07

「世界トップレベルのセキュリティ・リサーチ・チームを作り、コンピュータ社会の健全な運営に寄与する」ことを目的に、東京都新宿区山吹町において(株)フォティーンフォティ技術研究所を設立

包括的セキュリティリサーチサービス「Prime Analysis」の提供を開始

08

セキュリティエンジニア技術研修「FFRI Expert Seminar」の提供を開始

2008

03

本社を東京都新宿区天神町に移転

12

東京都新宿区天神町にR&Dセンターを設立

2009

05

標的型攻撃対策ソフトウェア「FFRI yarai」の販売を開始

2010

07

沖縄県那覇市田原に沖縄R&Dセンターを設立

08

ネットワーク機能を持つ組み込み機器のセキュリティ堅牢性検査ツール「FFRI Raven」の販売を開始

2011

07

マルウェア自動解析ツール「FFRI yarai analyzer」の販売を開始

09

セキュリティ脆弱性の検査や著作権保護機構の堅牢性を分析する「Android端末セキュリティ分析サービス」の提供を開始

2012

06

本社事務所、R&Dセンター、沖縄R&Dセンターを東京都渋谷区恵比寿に移転・統合

11

インターネットバンキングを狙うMITB攻撃対策ツール「FFRI Limosa」の販売を開始

2013

06

「(株)FFRI」に社名変更

2014

01

マルウェア自動解析システム「FFRI yarai analyzer Professional」の販売を開始

09

東京証券取引所マザーズに株式を上場

12

Android用スマートフォン・タブレットで利用するアプリの危険性を簡単に診断できるセキュリティアプリ「FFRI安心アプリチェッカー」の販売を開始

2015

04

個人PC向けセキュリティソフトウェア「FFRI プロアクティブ セキュリティ」の販売を開始

2017

04

北米における当社製品の販売を目的とする子会社「FFRI North America, Inc.」を設立

メッセージ

ビジョン

pagetop