Ver.2.00.03

FFRI製品評価キット利用規約

 

第1条(本規約の趣旨)

FFRI製品評価キット利用規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社FFRIセキュリティ(以下「当社」といいます)が提供するFFRI製品評価キット(以下「本キット」といいます)を、利用者がご利用になる場合の取り扱いについて定めるものです。利用者は、本規約を遵守のうえ本キットを利用するものとします。

 

第2条(契約の成立)

利用者は本キットをご利用いただくにあたり、本規約を熟読のうえ十分にご理解いただき、本規約に同意された場合のみ、本キットをご利用いただけるものとします。利用者が本キットをご利用になった場合には、本規約に同意したものとします。

 

第3条(期間)

本キットの利用期間は特に定めません。ただし、利用者が本規約の各条項に違反する行為を行ったときは、当社は即時に契約解除できるものとします。この場合、利用者は本キットを一切利用することができません。

 

第4条(禁止事項)

本キットの利用に際し、利用者による以下の行為を禁止します。

(1)当社製品の動作テストまたは営業活動におけるデモンストレーション以外の目的で利用すること

(2)第三者に貸与または譲渡すること

(3)逆コンパイル、逆アセンブルその他リバースエンジニアリングの手法を用いて本キットを解析すること

(4)上記の他、当社が不適切と判断する行為

 

第5条(保証の否認)

本キットは現状有姿のまま提供され、第三者の知的財産権およびその他の権利の非侵害性、商品性、完全性、有用性及び特定の目的に対する適合性を含め、明示又は黙示を問わず一切保証しません。

 

第6条(免責)

当社は、利用者のPC環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

2.当社は、本キットの利用により生じた一切の損害について、その損害を賠償する義務を負いません。

3.当社は、利用者その他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みますが、これらに限りません)に対して、当社がかかる損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。

 

第7条(損害賠償)

当社は、本規約の履行に関し、利用者の責に帰すべき事由により損害を被った場合、当該利用者に対して、損害賠償を請求することができるものとします。

 

第8条(規約の変更)

当社は、必要があると認めるときは、利用者に事前の通知を行うことなく、本規約を変更することができるものとします。本規約が変更された場合、変更後の規約が適用されるものとし、利用者は変更後の規約に同意したものとみなされます。

 

第9条(準拠法・裁判管轄)

本規約の準拠法は日本法とします。

2.本規約に関連して当社と利用者または第三者との間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

附則 本規約は、平成24年8月1日より適用されます。

 

以上

 

2020625日改定