ブログ

FFRI BLOG

2013-08-16 「SECCON 2013 横浜大会開催について」

事業推進本部の村上です。

今週は月曜からセキュリティ・キャンプ(準備のため前日入りしています)のため幕張に来ていますが、来週はSECCON 2013 横浜大会がパシフィコ横浜コンベンションセンターで開催されます。

元々、8月21日(水)~8月23日(金)に掛けてCEDEC2013(コンピュータエンターテイメントデベロッパーズカンファレンス)が開催されており、例年CEDEC CHALLENGEと言うコンペティション企画が行われています。

これは、「ゲームデザイン」、「サウンド」等の分野ごとに参加者がそれぞれのプログラムや作品を競うイベントです。

今年は、この一分野にオンライン・ネットワークが追加され、この枠組みの中で「SECCON×CEDEC CHALLENGE」が実施されます。


SECCON実行委員

左:竹迫良範氏 サイボウズ・ラボ株式会社/SECCON実行委員長

右:愛甲(弊社プロダクト開発第二部)



SECCONは、2012年から開始された日本国内最大級のセキュリティコンテストです。昨年度までは、SECCON CTF」と言う名称で運営されていましたが、今年はCTFというスタイルにとらわれない新しい競技を企画し、JNSA(日本ネットワークセキュリティ協会)主催の下、「SECCON」として名称も新たに協賛企業を募り、運営されています。

SECCONは、全9回の地方大会、オンライン予選会を経て最終的に東京で開催される全国大会にて優勝を争います。

今年初となる横浜大会を上記の「SECCON x CEDEC CHALLENGE」として開催すると言う位置付けです。

SECCONには、弊社からもセキュリティ・キャンプ同様、愛甲及び私が実行委員として参加しており大会企画・運営、問題作成等に携わっています。

横浜大会は、上記の通り他の地方大会と多少性質が異なり、SECCON初の試みとなる個人戦となります。

22日は、「アセンブラかるた」、「バイナリかるた」、「SQLインジェクションチャレンジ」等のゲーム性の高い内容で予選を行い、翌23日に従来のクイズ形式によるCTFを行います。

複数の地方大会にエントリー可能ですので、興味あるけれどもCTFに参加したことがないと言う方は、横浜大会で雰囲気を掴んでみる、ということもできますので是非足を運んでみてください。

ちなみにセキュリティ・キャンプは、現在3日目の後半に差し掛かっておりクラス別の講義もいよいよ大詰めとなっています。これについては引き続き別途レポートさせて頂きます。



関連記事

セキュリティ・キャンプ中央大会2013 レポートその2

セキュリティ・キャンプ中央大会2012(1日目)

セキュリティキャンプ2013開催に向けて

pagetop