ブログ

FFRI BLOG

第11回JSSMセキュリティ公開討論会にFFRI代表・鵜飼が登壇

PR担当です。

4月22日、第11回日本セキュリティ・マネジメント学会(JSSM)セキュリティ公開討論会が開催され、「リスクとセキュリティから考察する新技術導入の阻害要因」をテーマに、新技術の普及や発展を阻害する要因と取り組むべき課題について、セキュリティの視点からの議論が行われました。

「IoTの技術動向と阻害要因」と題したパネルディスカッションでは、FFRI代表・鵜飼がパネリストとして登壇しました。

JSSMは情報システムのセキュリティ全般に関する学際的、業際的な調査研究を実施し、より健全な高度情報社会の構築に貢献することを目的に1986年5月に設立された団体です。


関連記事

日本セキュリティ・マネジメント学会

Monthly Research 「Black Hat Europe 2016 サーベイレポート」

Monthly Research 「IoT向けOS「Android Things」のセキュリティ」

pagetop