FFRI Security BLOG

【サイバー攻撃】ランサムウェアから組織を守るには

NISC (内閣サイバーセキュリティセンター)の「みんなで使おうサイバーセキュリティ・ポータルサイト」に「ストップ!ランサムウェア」特設ページが開設されました。
この特設ページには、NISCをはじめとして経済産業省、警察庁など公的機関のランサムウェアへの取り組みをリンク集としてまとめており、必要な情報が取り出しやすくなっています。

2020年は標的型・暴露型ランサムウェアによる被害が複数報告され、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)の「情報セキュリティ10大脅威 2021」組織編では、ランサムウェアによる被害がランキング1位となっています。実際に2021年も引き続きランサムウェアによる被害が多数報告されています。
FFRIセキュリティでは、標的型・暴露型ランサムウェアの特徴と留意点、対策などをまとめたウェビナーを公開しています。

【ウェビナー】標的型・暴露型ランサムウェア

また申込者限定のウェビナーも開催していますので是非ご参加ください。
10月26日開催のウェビナーでは、ランサムウェアによる最新の攻撃事例、情報漏えいリスク、リモートワーク環境におけるセキュリティ対策の在り方を中心に解説します。

2021年10月開催 FFRIセキュリティウェビナー

「情報セキュリティ10大脅威 2021」が公表されました。

改めて確認する標的型・暴露型ランサムウェア

2021-10-22

ゼロトラストを支えるエンドポイントセキュリティ

関連記事 Related Post

次世代エンドポイントセキュリティ Next-generation endpoint security

特集 Special Contents

FFRI yarai3.4

お問い合わせ Contact Us

メールマガジン Mail Magazine

エンジニアブログ For Engineer

最近の記事 Recent Post

人気の記事 Popular Post

アーカイブ Achive

pagetop