ブログ

FFRI BLOG

FFRI代表・鵜飼がJUASスクエア2017で特別講演

2017年9月8日、FFRI代表・鵜飼が「JUASスクエア2017」(主催:一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会)において特別講演を行いました。

 

JUASスクエアでは、強い想いを持ってITで未来を創ろうとしている方々の成功談・失敗談、次世代リーダーの想いを描く未来への発信、同じ悩みや想いを共有するディスカッション等が行われています。

 

鵜飼の特別講演のテーマは「日本発のサイバーセキュリティ技術で未来を守る ~近年のサイバー攻撃の実態と対策とは」。

 

講演では鵜飼が北米でのエンジニア経験を経て日本発のサイバーセキュリティ研究開発企業・FFRIを創業した理由をご紹介したほか、2017年5月に発生したランサムウェア「WannaCry」による大規模サイバー攻撃を具体例として挙げ、近年のサイバー攻撃の実態と有効性の高い対策を解説しました。また、従来型の対策では守れない近年のサイバー攻撃を防御する純国産セキュリティ製品FFRI yaraiの防御の仕組みについてもお伝えしました。









関連記事

JUASスクエア2017

FFRI yarai

another life「サイバーセキュリティで社会の前進を支える。自らの使命を摸索し、決意した0からの挑戦。鵜飼 裕司さん/サイバーセキュリティの研究開発」

大規模サイバー攻撃ランサムウェア「WannaCry」 vs. FFRI yarai

FFRI代表・鵜飼が国際会議「ラウンドテーブル・ジャパン」に登壇

第11回JSSMセキュリティ公開討論会にFFRI代表・鵜飼が登壇

pagetop