FFRI Security BLOG

JBサービス主催のウェビナーに代表の鵜飼が登壇します

2020年に入り、Emotet等のマルウェア感染が広がっています。

最近では、IcedID(Bokbot)等の感染も急拡大しており、大変深刻な状況となっています。マルウェア感染の背景には攻撃プロセスや技術の変化があります。現状、このような被害はしばらく継続するものと思われます。本講演では、当社代表の鵜飼より最近のマルウェア脅威とその潮流についてお話しいたします。

ウェビナー詳細

<最小限の投資で最大の効果を発揮するエンドポイントセキュリティ対策とは>

日 時:2020年12月15日(火曜日)15:00~16:00
開 催:Zoomにて
内 容:
15:00~15:05 Webセミナー視聴に関するお知らせ
15:05~15:15 Emotetなど最近のマルウェア脅威の潮流
                         株式会社FFRIセキュリティ 代表取締役社長 鵜飼 裕司
15:15~15:35 FFRI yarai 3.4の新規機能について
                         株式会社FFRIセキュリティ パブリックセキュリティ事業部 渡邉望
15:35~15:55 FFRI yarai 3.4の新機能に対応した運用サービス
                         JBサービス株式会社 サービスマーケティング 企画推進本部
                         セキュリティサービスグループ 田中 琢也様
15:55~           Q&A。

Webセミナー開催中にチャット機能を使って直接質問ができます。

※内容は予告なく変更する場合がございますので予めご了承ください

参加費:無料

詳 細:※JBサービス株式会社のWebサイトとなります

本Webセミナーの詳細(アジェンダ等)

お申し込みフォーム・チャットボットによるお申し込み

2020-11-18

ゼロトラストを支えるエンドポイントセキュリティ

関連記事 Related Post

次世代エンドポイントセキュリティ Next-generation endpoint security

特集 Special Contents

ゼロトラストを支えるエンドポイントセキュリティ

お問い合わせ Contact Us

メールマガジン Mail Magazine

エンジニアブログ For Engineer

最近の記事 Recent Post

人気の記事 Popular Post

アーカイブ Achive

pagetop