FFRI yarai 防御実績

FFRI yarai標的型攻撃対策

企業向け カタログダウンロード

被害発生を食い止めるエンドポイント型標的型攻撃対策製品
FFRI yarai
これまでにFFRI yaraiは、様々な脆弱性攻撃・未知マルウェア防御しました。
検出したマルウェアのうち、著名なもので公開可能なものを抜粋しました。
各検知エンジンでマルウェアを検出し、システムを保護できることを確認しています。
エンジンリリース
時期
発生/報告
時期
攻撃・マルウェア
名称
2016年10月 2017年5月 ランサムウェア「WannaCry(WannaCrypt)」
2015年7月 2016年6月 不正送金マルウェア「Gozi」
2015年7月 2016年4月 自動解析を阻害するマルウェア
2015年7月 2016年4月 ランサムウェア「PETYA」
2015年7月 2016年2月 ランサムウェア「Locky」
2015年7月 2016年2月 不正送金マルウェア「URLZone」
2009年5月,2015年6月 2015年12月 ランサムウェア「TeslaCrypt(vvvウイルス)」
2015年6月 2015年10月 バンキングマルウェア「SHIFU」
2013年11月 2015年7月 Adobe Flash Playerの脆弱性(CVE-2015-5122)
2013年11月 2015年7月 Adobe Flash Playerの脆弱性(CVE-2015-5119)
2014年8月 2015年6月 日本年金機構を狙うマルウェア「Emdivi」
2014年12月 2015年3月 バンキングマルウェア「DRIDEX」
2014年12月 2015年2月 HDDファームウェア感染マルウェア
2013年11月 2015年1月 Adobe Flash Playerの脆弱性(CVE-2015-0311)
2014年8月 2014年12月 FBIが警告 システム破壊型マルウェア
2014年8月 2014年11月 医療費通知偽装マルウェア
2014年8月 2014年11月 Datkhotelマルウェア
2014年8月 2014年11月 一太郎のゼロデイ脆弱性(CVE-2014-7247)
2014年8月 2014年10月 POSマルウェア
2014年3月 2014年3月 Word のゼロデイ脆弱性(CVE-2014-1761)
2013年11月 2014年2月 IEのゼロデイ脆弱性(CVE-2014-0322)
2013年1月 2013年3月 韓国サイバー攻撃 マルウェア検証
韓国サイバー攻撃 マルウェア詳細解析結果

※FFRI yaraiの防御エンジンリリース時期は、当時の未知脅威及び標的型攻撃の発生時期より、 およそ数ヶ月から1年程前のものであり、脅威が発生する以前の防御エンジンにより防御が可能であったことを示しています。 ※防御実績は社内で入手、検証を行った検体に関する結果であり、全ての亜種の検知を保証するものではございません。

FFRI yarai 詳細ページ

pagetop